俺たちの☆アイティー革命カッコカリ

原発とかTPPとか天安門は扱いません

LIVA Z

食堂のテレビにマウスのスティックPCの初代のやつを使っていてこれはこれで小さくていいんだけど、ちょっと遅いのもあってPCを1台新調することにした。アマゾンで安く売っていたLIVA Zに4GBメモリと240GB SSDを追加、とかそんな感じ。今日はとりあえず動作確認ということで素の状態(メモリ4GB)で動かしてみたがスティックPCよりはだいぶシャッキリ動く感じでPentium 速いぞと、いったいいつの時代かみたいなことを思った。

週末にメモリとSSDを仕込んでOSインストールしたい。

 

機種選定のポイント

-USBとLANが付いている

-ファンレス

-メモリがそこそこ積める(さすがに16GB積むのはためらったがメモリが安くなったら考える)

-そこそこ速そう(スティックPCと比べて)

-SSDが増設できる

-Windows付きで安い

-そこそこ小さい

 

うるさくないのはいいね。

 

 

 

ネット環境ねた補足

誰得なのかよくわからないけど、メモ。

マンションのフレッツ光の設備が古くて(タイプ1)、タイプ2への変更ができなくて(普通はフレッツの116に電話かけて変更工事してもらえるらしいができない事もあるらしい)、ニフティの(他のプロバイダでも多分大体同じだと思う)フレッツ光の速度が凄く遅くてその度にルーター再起動しているような人は、ニフティのv6プラスが使えないので、

DS-lite対応のルータを買ってIIJ FiberAccess/NF にプロバイダを変更すると速くなるかもよ。

もちろんルータを適切に接続するとDS-liteで混雑する局設備をパスして(?)速くなるけど、うちの場合はプロバイダ変えただけで(PPPoE IPv4のままでも)スカッと速くなった。でもせっかく買ったので有線ルータとして繋いでいる。バッファローのWXR-1900DHP3ってのを1万円ぐらいで買ったがIIJのページを見て自分にあったルータを用意すればいいだろう(しなくても速くなるがたまたまかもしれない)。

フレッツ光IIJなので月額は上がるが、それ以上にメリットはあった。

 

v6プラス対応できる環境だったらニフティのままでもいけるかもしれない。

 

以上、覚え書き。

 

 

メンテ

いつ買ったか忘れた5インチベイ用のHDD差し込む奴をゲーム用PCにエイヤと取り付け。USB3.0の穴も付いているのだが マザボ側が空いてないのでUSB2から変換して取り付けた。書いておかないと忘れて遅いという騒ぎになりそうなのでメモ。マザボSATAの穴はまだ一個余ってる。やはりATXは拡張してなんぼ。ついでに久しぶりにPSO2やったら新章だった。赤ドラゴンをベリハで倒してなんかいろいろ出たけどいいものなんだろう。女子高生の章を終わっていないから話の流れがよくわからないので前の章から進めようかと思ったらこんな時間。